遺言・相続の相談

家族愛のために遺言を残そう…

遺言状作成、相続人確定、遺産分割協議書作成、金融機関手続代理など
「遺言状を書くなんて・・・」と思われる方も確かにいらっしゃいます。しかし、相続のときに無用な争いはしたくないものです。当事務所では、遺言状の作成、特に公正証書による遺言「公正証書遺言」をお勧めします。

死亡直後の手続き

身近な人の死で悲しみの中にあっても…

遺言状有無の確認、社会保険・生命保険関係、所得税の申告、遺産の名義変更など
永年共に過ごした身近な人の死亡で悲しみの中にありながらも、死亡の届け出、埋葬(火葬)、葬儀等諸々の準備を首尾よく行わなければなりません。
先ずは各手続きに関する専門家へのご相談をお勧め致します。

取引契約の相談

親しい友人だからこそ…

事実関係の相談、トラブル予防の契約書作成など
「契約」とは、当事者間に権利義務を発生させる約束事です。日本では従前から、口約束のような契約が多く、後で、「言った」「言わない」的な争いが起こることがしばしばあります。安全かつ効果的な「契約書」の作成をご検討ください。

法人設立の相談

会社の名前は決めたけれども…

会社、社団・NPO法人設立許可・認証申請など
資本金1円から、また1人でも株式会社を作ることができます。しかし、事業の目的の内容決定から定款の作成・認証、その後の設立登記のための各種書類の作成が必要になります。さらに社団、NPO法人の設立にあたっても書類手続が求められます。

記帳会計の相談

面倒な計算は専門家に!

記帳処理、決算書等会計書類作成など
行政書士は「申告書一式」(「法人税を計算する別表」「決算書」「勘定科目内訳書」「事業概況書」)を作成するための基となる資料を作成することをサポートします。

内容証明の相談

大事なものこそ内容証明を!

内容証明書の効果判断、起案、作成、内容チェック、提出など
内容証明は、書留でしか出せず、また配達証明付で差し出すことをお勧めします。配達証明付にすることにより、書面が相手方に届いた時期も証明されます。

民事法務関係手続・総合的資産設計援助

まだまだお手伝いいたします!

あなたの夢を叶えるための資金の準備、入国管理局への書類の提出等、お困りのことなどなど
FPがあなたの立場で考え、長期的かつ総合的な視点で様々なアドバイスや資産設計を行い、併せて、その実行を援助します。    

守田行政書士事務所  
代表 行政書士 守田 稔(もりた みのる)
〒010-0042 秋田県秋田市桜4-13-18  TEL / FAX 018-836-9335